テーマ:石仏

和泉寺から大山寺まで観音道の山歩き 4月14日

上板町の古道である。かつては観音信仰の参拝道、生活道、森林の管理道等に 利用されていたようである。江戸時代後期に道沿いに石仏(観音)が建立されている。 石仏は33体のうち25体が現存する。 地元の観音道保存会の努力により、最近、整備が進められている。 石仏の1番は大山寺近く、続いて古道沿いに祭られ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上那賀町 桜谷水崎ミニ八十八カ所参拝 ウォーキング7km     12月11日

朝は震えあがるほどの寒さでしたが、鷲敷ラインを過ぎて バスが現地に到着した頃からは、風も止み、陽光は降り注ぎ、 快適なウォーキング日和になりました。 全くの平坦コースで、車の通行も少なく安心して歩けました。     カラフルな 装い似合う ウォーキング                   静か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

勝浦町に紅葉を訪ねて 仏(陀)石、星谷寺、不動の滝 11月21日

仏(陀)石 ほとけいし  渓谷に面した石崖の上に53体の  石仏が円錐状に安置されている。  横にイチョウの巨木があり、  何かいわくのありそうな風景である。  まわりにもイチョウの木々が繁り、  ギンナン独特の臭いが一帯に漂っていた。 星谷寺(しょうこくじ)は別名、星の岩屋。四国霊場19番…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more