テーマ:歴史

京都旅その1 高瀬川・池田屋騒動跡・浦上玉堂・本能寺 10月30日

森鴎外の「高瀬舟」では、遠島送りになる罪人を舟に乗せて大阪まで 護送したと書いてありますが、今では、狭い、浅い水路でしかありません。 水運のため角倉了以が開削した当時の高瀬川はかなり広かったのでしょう。  ご存じ新撰組が切り込んだ池田屋ですが、  いまは石碑があるのみです。 浦上玉堂の墓が在りま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大坂口御番所跡旧村瀬館約230年間阿波藩と高松藩との国境番所 10月14日

番所の建物は、取り壊され現存しませんが、代々御番所役人をされていた 村瀬氏の館が保存されています。約190年前の建築です。 所在地 徳島県板野郡板野町大坂字ハリ71番地の1 開館時間 日曜のみ10:00~16:00 12月28日~1月3日まで休み 連絡先 板野町教育委員会 ℡.088-672-0136 屋内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狼煙(のろし)場跡 10月5日

徳島市大原町東端の大神子海岸を訪れる。 松林の海岸から北側の岬へ向かう尾根道を10分ほど登ると、 異国船や密入国船の来航を知らせる狼煙場跡にたどり着く。 3.5m四方の石組みの中には、火を焚く正方形の窪みと 空気の取り込み口が掘られている。 江戸時代、元禄年間に建設されたものである。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more