梅が咲いていた文化の森 2月25日

画像

人から聞いたのか、本で読んだのか、憶えていないが印象に残った話がある。

― 病院の待合室で子供が騒いで周りの人達に迷惑をかけている。

そばにいる父親は、自分の子供になんの注意も与えず、ただ座っているだけ。

ある人がその父親に子供を躾けるよう苦情を言うと、謝ってから父親は

「先ほど妻が亡くなりました」と答えた。この一言でガラッと光景が変わります。

妻を亡くして呆然自失している夫と、母親の死を理解できない幼い子供。

世間には実に不愉快な事件や事故が多いけれども、それぞれに周りの人達には

見えにくい苦しく複雑な事情を抱えているのかも知れない。

出来事の表面だけを見て安易に非難、批判するのは恥ずべきことで良くないと、

自分自身に常に言い聞かせているのだが、実のところ恥ずかしながら自信が無い。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

minoruko
2018年02月26日 21:38
1月に大杉漣さんのコンサートを見て感動しました。一緒に楽しい時間を過ごしてまた会えるよと言ったのにあっという間の出来事でした。明日の生は保証無しです、今日を楽しく過ごしていきましょね\(^_^)/
ひらりひらり
2018年02月27日 11:06
コメントありがとうございます。大杉漣さんのライブは神山で見ました。初めてのライブ経験で興奮しました。まだまだ活躍できるのに残念です。儚い生を精一杯生きてゆきたいと思ってはいるのですが。