屋島の廃墟群を探訪する 9月11日

画像

画像

画像

画像

かつては香川県の代表的な観光地であった屋島は、時代が変わり

観光客の激減で山上の土産物屋や旅館・ホテルは軒並み廃墟と化し、

廃墟マニアの人気スポットとなってしまった。

廃墟のなかで人気が高いのが、屋島ケーブルカーの屋島山上駅跡、

何時頃の建築だろうか、斬新な味わいのある駅舎である。このまま補修して

郷土資料館、記念館としてでも使えそうな雰囲気である。内部には立ち入れない。

(注、2004年に屋島登山鉄道は自己破産。)


画像

画像

画像


遊歩道を挟んで片方は眺望の開けた景観、反対側は廃墟と化した

かつての巨大ホテルと対照的な風景である。

内部の事務室は予約簿等の書類が散乱し黴臭く荒廃している。

他にも遊歩道沿いに見られるが、順次取り壊していく計画らしい。

出かけた日は駐車場ガラガラで、開運瓦投げをする人も無く

寂しい観光地でした。ひと気の無い食堂で飯蛸おでんと讃岐うどんを

食べ、屋島寺を参拝して帰途につきました。

廃墟にはなぜか惹かれる。廃墟マニアになりそうな気がしてきた。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

まみうさぎ
2013年09月13日 09:55
ひらりひらりさん
廃墟ですか・・・・?  私はどうも苦手ですと言うのもお化け、幽霊、ゾンビそういった類が苦手なので、出そう??てなところは行かないようにしています。見かけによらず、怖いものは最初から避けています。 マニアにはたまらないのでしょうね・・・・  屋島は昔よく行きました。水族館もあったし、今はあるのでしょうか??
ひらりひらり
2013年09月13日 22:18
まみうさぎさんコメントありがとう。
廃墟の内に入ると、生活の残骸が残り、特に使用した日用品等を見つけると、何とも言えない気味悪さで背筋がゾクゾクします。階段を上がれば客室も見られるのですが、怖いので止めました。阿波弁でいう「オジムソ」なのです。
屋島山上水族館は一時閉館しましたが、今は、新屋島水族館として営業しています。ケーブルカー、水族館、瓦投げは小学校の遠足の思い出です。